月: 2020年10月

間取りの自由度が高い工法はどれ?耐震性が高い工法を選んでみよう!!

間取りの自由度の面から工法を選ぶマンションや建売住宅だと間取りを選べません。注文住宅であれば自分で希望を伝えればそれに合った間取りで住宅を建ててもらえます。その間取りをどうするかで選べる工法が変わってくるので注意が必要でしょう。間取りの自由度が高い工法としては在来木造軸組工法がありよく見かける木造建…

しっかりと立てて無理なく生活!?家造りの資金計画と住宅ローン

どのような費用が掛かるのかを知る家造りをする際に、まずすべきことは資金計画を立てることです。無計画に理想の家に関する設計図だけを考えていては、費用ばかりが膨らみ、実現できる可能性が低くなっていくばかりです。まずは計画を立てて、どの程度の家ならば建てることができるのかを把握することが必要となります。家…

平屋の注文住宅で間取りを考える際のポイントとは?

平屋ならではのメリットを最大限に活かした間取りを!注文住宅を希望する方の中には、平屋を検討しているケースもあることでしょう。平屋には様々なメリットがありますが、最も大きいのが移動のしやすさです。室内外を往来する際には水平移動が基本なので、スピーディかつシームレスな移動が可能。2階建て住宅のように階段…

初めての賃貸住宅選び!最低限知っておきたいこととは?

家賃の支払いが重荷にならないこと進学や就職を機に賃貸住宅で新生活を始める人もいるでしょう。一人暮らしへの期待が大きい反面、思わぬ障壁への不安も拭いきれません。自分一人なので生活の自由度が高くなりますが、何もかも自分で背負う必要がでてくるからです。料理や洗濯などの家事はコツを掴めばこなせるようになるで…

どんな土地がいいのか!?土地選びのポイントを紹介

どうやって土地を探すか?土地を探すにあたって重要視することは何でしょうか? 土地の面積かもしくは場所か、それとも土地の形式かなど、それぞれ重要視する点があると思います。 例えば場所であった場合、土地探しの方法としてまず重要なのは、その場所の地場の不動産会社にアプローチすることです。 地場の不動産会社…

“理想の注文住宅”を叶えるためには、間取りだけでなく工法も重視しよう!

伝統的な工法の代表格といえば“在来工法”注文住宅を依頼する際は“どんな間取りにするか?”ということばかりに重点を置きがちですが、“どんな工法にするか?”もとても重要なポイントです。では木造の注文住宅では、実際にどのような工法があるのでしょうか。 まずは日本の伝統を象徴する工法といわれている“在来工法…

賃貸オフィスって本当に良いの?メリットとデメリットを知っておこう!

賃貸オフィスは自由度が高いオフィスを確保するときには賃貸オフィスを選ぶと自由度が高いのがメリットです。基本的にはスケルトンの状態で物件を借りることができるため、自由に工事をして配管を変更し、内装を整えて仕上げることができます。ガラス張りの開放感のあるオフィスにすることも、パーティションで区切って個々…

賃貸か購入か?賃貸住宅を選ぶメリットを知る

一生家賃を支払い続けることになる家は購入するか、それとも賃貸に住み続けるかで悩んでいる人もあるのではないでしょうか。まず、家を購入する場合も、借りる場合もそれなりの費用が発生します。住宅ローンの場合は30~35年程度で終わることになりますが、賃貸の場合はずっと家賃を支払い続けても、自分のものにはなら…

理想の暮らしをイメージしよう!賃貸物件の選び方

理想の暮らしの条件を書き出して優先順位をつけて進学や就職ではじめての一人暮らしをするときは、自分のお城となる賃貸物件を探すことになります。希望に満ちた一人暮らしであっても、物件選びについて無知識であれば、住んでみてこんなはずじゃなかったと、色々と後悔することが出てくるかも知れません。ですから、まずは…

初心者でも失敗なし?!賃貸物件の選び方とは

暮らしやすさをチェックする賃貸物件を選ぶときには、自分たちが暮らしやすい環境なのかきちんと見極めることが大切です。間取りやトイレとバスなどを必ずチェックします。間取りは家族構成に合わせて選ぶことがポイントで、一人暮らしで狭くても構わないときには1Kを、家族で暮らすなら3LDKなど人数や家族構成に合わ…